スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだ塾

体のメンテナンスには、アロマプラスラスのロルフィングを受けています。

今年からは、毎月1回開始されている 「からだ塾」に通い

自分の体の機能などを自分自身が知り、本来の機能する体にするため

学んでいます。

こちらの内容は、ヒーリングをおこなうときにも共通することが

多く大変役立っています。

私は、こちらで地に足が着いたこと、体の重心、立った時の姿勢などが

体現化できるようになりました。

良かったら、みなさんもロルフィングいかがですか。

まずは、ロルフィングって?
スポンサーサイト

旬のもの

体に良い食べ物と言われると

やはり、旬のものをいただくのが

一番、体が喜びます。

私は、食べたいものを食べるというのも

大切だと思います。

幼少期、食べ物アレルギーがあった私は、刺激物はだめと言われ

代表が、辛いもの、チョコレート、コーヒーでした。

幼少期は、何も気になりませんでしたが、大人になり、外食する機会が増えると大変困りました。

ランチなどいくと必ずコーヒーがついてきたり、職場で配られるお土産にチョコレートが多かったり、宴会で四川料理の辛口だったりと、、、

決して、嫌いで食べないわけではなかったのと理由を言って食べるのを断るのも面倒になり少量であれば、問題ないと勝手(勝手な判断は、ダメです)に食べるようにしてしまったり(体には、あわないようなので食べたあとは、病院通いとなります)

このように、体に悪い反応がでるのは、いけません。暴飲暴食もです。

食べて幸せと感じられることが、大切であり、旬のものになるのではないでしょか。

皆さん、旬のもの、何を食べますか。




色は黒

今となっては、色のエネルギーはすごいとお話していますが、

少し前の私自身は、黒しか着ない日々を送っていました。

いつみても黒の服。自分なりに、黒でも地模様や、生地など違った黒を着ていましたが、周りからは、いつも黒としか思えませんよね。

もちろん、周りからは、もう少し違う色着たら、の助言もあり、色のついたものを着てみたり、、

でも、落ち着かない、自分ではないような居心地の悪さを感じて、、、

今思うと、ひとりでいたい、自己主張しないための色が黒だと思っていたのかもしれません。

自分でもきっかけは、よくわかりませんが、ある時から赤、ピンク、緑など色の洋服を着るようになり、

そしたら、知らない方から
きれいな色の服ですね、どちらのですかなどと、声をかけられるようになり、

一番苦手な事と思っていた人との関わりが、とても嬉しく、楽しく思いはじめたのです。

色のエネルギーのおかげでしょうか、

やはり、色はとても大切だなぁと思うとともに、周りにある色を意識する事の大切さを改めて感じます。

黒しか着ない方、今をきっかけに色取り入れてみませんか?

私達の生活には、たくさんの色があります。

その色の持つエネルギーを利用することも大切です。

例えば、マクドナルドの色といえば

赤、オレンジ、黄色が使われています。

この色は、空腹時、見ただけで胃液がでてくるようで

食欲増加につながります。

ブルーは、食欲軽減、痛みの軽減につながります。

女性は、洋服、靴、ハンカチなどなどと

身につける物で、色を取り入れやすいと思います。

深く考えるのではなく、今日は赤だ!と思ったら

直感を信じ、何か赤いものをもってみてみたり、

赤いトマトなど赤系の食べ物を食べるのも良いですよ。

先日、ヒーリングした方も地に足がついていないなぁと

思い、足周りに赤のものを勧めるお話をすると

今日は、赤いサンダルだと思って、履いてきました、

と、おっしゃっていました。

無意識と思っていても、自然と取り入れられているものです。

意識することで、さらに効果がありますので、

お試しください。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。