FC2ブログ

ありがとう

弱音を吐いてしまう時、いつもその方は

あたたかい言葉で励ましてくれます。

今回も同様なかなか、前進できない私に

《昇る階段に踏み外しはありません》

と言葉をいただきました。

私が背中を押し、支える身でありながら、

私自身が支えられました。


女性として、母として、占い師として

尊敬しています。

私もそっと背中を押し、支えられる人で

いるよう精進していきます。

暖かくなって、皆さんにお会いできる日を

楽しみにしています。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moontimem.blog.fc2.com/tb.php/155-a14cc2ee

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MOON TIME

Author:MOON TIME
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ