FC2ブログ

食べるのも歩くのも早くて良かったこと

私が勤めていたところは、男社会と呼ばれ、本部ということもあり、

おじさまが多い職場でした。

ある時、同僚にランチをしに行こうと誘う電話をしたところ

先約があるとのことで、その時に電話を取り次いで

いただいた同僚の上司が、「じゃ、いいとこ連れて行ってやる」と

全く知らない私と同僚の上司(男性)と同僚の同僚(女性)と行く

ことになり、そのときは、お寿司屋さんでした。

メニューに1.5人前があり、迷うことなく注文する私に

「ここのは、ご飯ボリュームあるよ」と言われ

私は、米好きであり、甘いものを食べるより米の方が好きなタイプで

あり、なんてラッキーなお店を紹介してもらえたんだ!!と

うきうきして、出てくるのを待っていました。

お寿司は、とてもおいしく千円以内の値段でとても感激したんですが

私以上に同僚の上司が私の食べっぷりに感動し、その方よりも早く

食べ終わっていたのをみて、「おれたちの知ってる店は、うまいんだけど

回転が早い店だから、ゆっくり食べる女性向きじゃないんだけど

君なら大丈夫、いろんなおいしい店 おしえてやるよ」と

それ以降、ボリューム満点のおやじ飯のお店をたくさん教えていただいたり、

他のおじさま達にも「いい食べっぷり」と広まり、その方達にも

連れて行っていただきました。懐かしい思い出です。

でも、その当時のお店が一軒また一軒となくなってしまいました。





スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moontimem.blog.fc2.com/tb.php/22-a685fa58

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MOON TIME

Author:MOON TIME
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ